ヒューマントレジャーサポートオフィス

1月11日の出来事

2016年1月18日

こんばんは。将棋で人事労務® を伝える文京区の社会保険労務士 山岡 です。

1月11日は、近藤真彦さん(KONDO Racing 監督)が主催するリレーマラソン大会に参加してきました。

会場は横浜の日産スタジアム。
6時間の制限時間内に(MAX9人で)1周2.344kmのコースを何周できるかで競われました。

実は6年ほど前にも同様の大会に参加し、そのときは筑波サーキットを周回するコースでした。どちらも普段は走ることのできない場所なので、良い思い出になります。

当日は私たちがエントリーしたリレーマラソンのほか、一人で6時間走り続ける「ソロ」や、個人種目のハーフマラソンも行われました。
リレーマラソンは、一人が1周以上走ってからタスキをつなぎます。私たちのチームはビジネスミーティングのメンバー5人で参加したので、単純に計算すると一人あたり1時間12分ずつ走ることになりますが、各メンバーの体調や走力に応じて走りました。

今回の大会に備えて、12月は110km、1月は30kmほどランニングをし、その他にスクワットも練習メニューに取り入れて本番に臨みました。
それでも積み重ねてきた脂肪は嘘をつきません。
最初はそれなりにスピードも出ましたが、3周目くらいからは徐々にダウン…結果は、チームとして25周、個人としては9周走ることができました。
残念ながら最後の1周は制限時間を超えてしまったため公式記録は8周になりましたが、6年前は制限時間に間に合わないと分かった時点で諦め、ラスト1周を走らずに終わってしまったため、今回は制限時間に間に合わなくてもギリギリまで走り抜くとができたので大満足です!

一緒に走ってくれたメンバーに感謝です!

20160118blog

当事務所へのお問い合わせ

当事務所のサービスについて何かご不明な点や、お困りのことがございましたら、お電話またはお問い合わせフォームにてお問合わせください。

なお、労働者派遣事業の許可申請のご依頼、有料職業紹介事業の許可申請のご依頼は、資料をお送りします関係上「お問い合わせフォーム」よりお問合わせください。

「ヒューマントレジャーのウェブサイトを見た」とお伝えください。
Top