ヒューマントレジャーサポートオフィス

長期的な目標設定の方法

2016年10月31日

こんばんは。将棋で人事労務® を伝える文京区の社会保険労務士 山岡 です。

急に寒くなり、気温の変化が激しい今日この頃ですが、昨日の日曜日に西新井大師で達磨を買ってきました!

目標を達成したら達磨の目を少しずつ大きくし、両目がぱっちり開いたら新しい達磨を購入し、また目標を設定して達成するたびに達磨の目を大きくする・・・

その繰り返しです。

達磨を活用して目標達成することは、もともと同業の方に教えてもらって始めたことですが、最近特にその効果を実感しています。

もちろん失敗することもありますが、そこは達磨だけに、七転び八起きです!(笑)

日常業務に追われるとつい目先のことに意識が向いてしまい、長期的な目標を忘れそうになります。

達磨を見るたびに目標を思い出し、達磨の目を入れるたびに成果を確認することにより、自然に身が引き締まります。

達磨や熊手は徐々に大きくしていくのが一般的?なようですが、私はどちらも毎回同じ大きさのものを購入しています。

これまで目標を達成することができていたので、(将来は大きくするかもしれませんが)今のところ大きくしなくてもいいかな・・・

と思っています。

来月には酉の市がありますね。

秋を感じる間もなく一気に年末に向かっているような気がしますが、残り2か月も充実した日々を過ごしたいと思います。

当事務所へのお問い合わせ

当事務所のサービスについて何かご不明な点や、お困りのことがございましたら、お電話またはお問い合わせフォームにてお問合わせください。

なお、労働者派遣事業の許可申請のご依頼、有料職業紹介事業の許可申請のご依頼は、資料をお送りします関係上「お問い合わせフォーム」よりお問合わせください。

「ヒューマントレジャーのウェブサイトを見た」とお伝えください。
Top