ヒューマントレジャーサポートオフィス

採用面接に『もんカレ』

2017年3月17日

こんばんは。将棋で人事労務® を伝える文京区の社会保険労務士 山岡 です。

私は東京都社会保険労務士会のしつもん経営研究会に所属しており、先日開催された自主研究発表大会でもんカレの活用方法を提案させていただきました。

その一つが採用面接にもんカレを活用する方法です。

「もんカレ」とは?

面接を受ける側は、

「当社を希望した理由を教えてください」

というような一般的な質問に対して既に答えを準備していると思われます。

面接をする側としては、仕事に取り組む姿勢や人間性を知りたいところです。

例えば、

「今月中にしなければならない仕事は終わりそうですか?」

のしつもんに対し、自分の仕事が終わりそうにない場合にどのような対応をするのかなどについて話を広げられます。

これによって、本人のタイムマネジメント力や早めに相談する姿勢等をうかがい知ることができ、また、同僚の仕事が終わりそうにない場合における協調性の有無もみえてきます。

「みんなに共有したい出来事は何ですか?」

のしつもんでは、仕事を通じて身につけたスキルやノウハウを自分だけのものにするタイプなのか、それともみんなに共有することによって組織全体の向上を考えることができるタイプなのか、面接時には是非聞いておきたいところです。

採用面接にもんカレを活用してみたい方は山岡までご連絡ください。

当事務所へのお問い合わせ

当事務所のサービスについて何かご不明な点や、お困りのことがございましたら、お電話またはお問い合わせフォームにてお問合わせください。

なお、労働者派遣事業の許可申請のご依頼、有料職業紹介事業の許可申請のご依頼は、資料をお送りします関係上「お問い合わせフォーム」よりお問合わせください。

「ヒューマントレジャーのウェブサイトを見た」とお伝えください。
Top