ヒューマントレジャーサポートオフィス

法人設立が先か、許可申請が先か?

派遣&職業紹介の許可申請マニアこと、
ヒューマントレジャーサポートオフィス 副代表 増井いづみ です。

派遣事業、もしくは有料職業紹介事業の許可を取得し、その事業で独立開業を!

と人生のリスタートをお考えの方も多くいらっしゃいます。

独立開業、といえば私も代表の山岡とともにこの事務所を立ち上げ、もうすぐ10年目に突入しますが、開業当時の

『ご依頼は来るのかな?』
『食べていけるのかな?』
『営業活動しないと!・・・どうやって?何から?』

といった「不安と緊張と焦り」は今でも忘れられません。

もう、二度と経験したくない(苦笑)

さて、今から独立開業をお考えの方からご相談をいただくことも多く、先日も以下のご相談をいただきました。

●法人を設立してから、許可取得のために手続きをした方がいいのか、

●個人でまずは許可取得し、その後に法人化した方がいいのか、

どちらの方法が良いかは、ご相談者様がどのような事業展開を計画していらっしゃるのか、によります。

ですが、今すぐに法人設立しても構わない、とお考えの方でしたら、

まずは「法人設立」、その後に「許可取得」

をお勧めします。

その理由ですが、役所は

「個人に許可を出すこと」

「(許可を出した個人が代表を務める)法人に許可を出すこと」

は「全く別の許可」という扱いをします。

つまり、

当初、個人で許可取得し、その後、法人で許可を取得する場合は、また「法人として新たに許可申請をし直す」必要が発生します。
(個人で取得後でも、法人として許可申請する際には「登録免許税&印紙税」も新たに必要!)

これをご存知なければ、短期間の間に「余計な手間とお金」がかかってしまうことも。

当事務所へご依頼いただければ、法人設立の手続きと同時進行で許可申請手続きをすすめさせていただきますので、何から着手をされた方がスムーズに許可申請手続きが可能か、といったアドバイスや段取り&許可要件を満たす物件のアドバイス、もさせていただきます。

早い段階からご依頼いただいた方が、ご依頼者様にとって良いかとおもいます。

ご依頼者様には出来るだけ手間も気持ちも楽にして差し上げたい・・・

特に、独立開業の方のお手伝いができるのはうれしいです。

当事務所へのお問い合わせ

当事務所のサービスについて何かご不明な点や、お困りのことがございましたら、お電話またはお問い合わせフォームにてお問合わせください。

なお、労働者派遣事業の許可申請のご依頼、有料職業紹介事業の許可申請のご依頼は、資料をお送りします関係上「お問い合わせフォーム」よりお問合わせください。

「ヒューマントレジャーのウェブサイトを見た」とお伝えください。
Top