ヒューマントレジャーサポートオフィス

助成金とは?

当事務所では厚生労働省管轄の助成金のみ扱っておりますので、厚生労働省管轄以外の助成金に関するご依頼、ご相談は承っておりません。そのため、以下の内容も厚生労働省管轄の助成金に関する内容となっております。

『助成金』とは・・・いったい何ナンダ?!

助成金を活用するためには、『助成金』を知らなければ活用できませんので、先ずは「助成金とは何モノか」についてご説明いたします。
助成金とは、厚生労働省所管の支援金のことです。「融資」とは異なり
『返済不要 & 国からもらえるお金』
です。ただし、そのお金は「もともと事業主のもの!」助成金は、事業主が掛けている『雇用保険料』の一部がプールされ、それがこの助成金の財源となっています。

そういった理由ですので、雇用保険料を払い、なおかつ要件を満たした経営者様は『当然の権利』として、助成金申請手続きをし、有効活用してください。

なぜ『助成金』として事業主に支給するの?!

それは、国の施策を事業主が行った場合に、それを支援する、という意味合いがあります。ですので、助成金を受給するために、その助成金によって様々な要件が設定されています。その要件が「国の施策」です。経済産業省の補助金とは異なり、要件さえ満たせば受給できるものです。助成金は厚生労働省だけではなく、市区町村など地方公共団体が運営しているものもあります。併せて申請手続きできる場合がありますので、あらかじめ当事務所にご相談ください。

私も『助成金』を申請できるの?!

以下の5つは、おおよその助成金に共通した要件です。まずは御自身でチェックしてみてください。

  1. 助成金の財源が雇用保険料となっていることから、労働保険(雇用保険)に加入していること、もしくは、今は加入していないが、社員を採用と同時に労働保険に加入すること。また、法人であれば、社会保険(健康保険・厚生年金保険)に加入していないと、求人票を出せない、など制約を受けてしまいますのでご注意下さい。 要件を満たす「個人事業主」でも申請可能です。
  2. 助成金対象となる労働者は雇用保険に加入させること。
  3. 労働保険料を滞納していないこと。
  4. 会社都合で労働者を解雇していないこと。
  5. 過去に助成金の不正受給をしていないこと。

このサイトは「中小企業様向け」に作成しております

そのため受給額等は中小企業の経営者様が受給できる数字となっております。(大企業の経営者様が助成金を活用されたい場合は改めて弊所までご連絡くださいませ)
中小企業とは、以下要件をどちらか満たすことが必要です。※どちらの要件も満たさない場合は「大企業」となります

chuusyoukigyouyouken

 

当事務所へのお問い合わせ

当事務所のサービスについて何かご不明な点や、お困りのことがございましたら、お電話またはお問い合わせフォームにてお問合わせください。

なお、労働者派遣事業の許可申請のご依頼、有料職業紹介事業の許可申請のご依頼は、資料をお送りします関係上「お問い合わせフォーム」よりお問合わせください。

「ヒューマントレジャーのウェブサイトを見た」とお伝えください。
Top