ヒューマントレジャーサポートオフィス

助成金の申請

当事務所では厚生労働省管轄の助成金のみ扱っておりますので、厚生労働省管轄以外の助成金に関するご依頼、ご相談は承っておりません。そのため、以下の内容も厚生労働省管轄の助成金に関する内容となっております。

“助成金”という言葉は聞いた事はあるけれど

  • 『どんな助成金があるかわからない』
  • 『請求方法がわからない』
  • 『手続きが面倒』
  • 『多分うちは関係ないでしょう』

と、最初からあきらめてしまい助成金を活用しようとしない経営者様がたくさんいらっしゃいます。助成金を、会社経営や御社の益々のご発展にお役立ていただきたいのです。
そもそも助成金とは一体どんなものなのか、ご存知でしょうか。
yajirushi助成金とは?

助成金受給のカギは「その助成金を知っているかどうか」

御社がご活用可能な助成金もあるはず。
助成金は厚生労働省管轄のものだけでも、約数十種類ほどございますし、厚生労働省管轄以外のものもたくさんございます。また法改正も頻繁ですので、最新の助成金情報の把握が困難な理由の1つです。助成金専門家の私達が、最新の法律を把握し、御社がご活用いただけそうな助成金をお教えいたします。
※当事務所では厚生労働省管轄の助成金のみ扱っておりますので、厚生労働省管轄以外の助成金に関するご依頼、ご相談は承っておりません。

受給可能な助成金は?

御社がご活用いただける可能性の高い助成金を絞り込み、レポート形式にして診断結果をお届けいたします(診断は無料です)。
先ずはお気軽に無料診断をご活用下さい。
yajirushi無料助成金診断

“助成金”はもらいっぱなしの『返済不要』のお金

『助成金』は国が要件を満たしている会社へ支給する『返済不要』のお金です。助成金の財源は毎年『労働保険料』として支払っている『雇用保険料』の一部分が積み立てられ、そこから助成金として支給されています。
雇用保険の保険料を支払う「義務」だけ果し、助成金を活用する「権利」を行使しないのはもったいない話です。
yajirushi助成金とは?
当事務所の助成金申請代行サービスをご利用いただきますと、ご活用いただける助成金のご案内から、助成金申請にかかる全ての手続きを、助成金申請を専門とする国家資格者の社会保険労務士が担当・代行いたします。
※当事務所では厚生労働省管轄の助成金のみ扱っておりますので、厚生労働省管轄以外の助成金に関するご依頼、ご相談は承っておりません。

“助成金”を売上に換算すると

売上や利益を上げるため日々頭を悩ませていない経営者様はいないはず。
楽に売上や利益が上がれば理想的ですね。
実は、助成金はそんな効果も期待できるのです。
受給額200万円の助成金を【売上に換算】してみますと・・・

200万円 ÷ 0.028 ≒ 7142万8571円

※全産業の売上高営業利益率2.8%:財務省 平成22年度「企業統計年報」より

つまり、200万円の助成金の受給は約7,142万円の売上に匹敵する、という結果に!
御社が要件に合致した助成金が廃止となる前に早めにご検討&着手され、上手く活用されてはいかがでしょうか?

ご利用料金

着手金+受給後の報酬、の2段階です

joseikin_ryoukin_zeibetu

  • 着手金 :50,000円(税別)〜
  • 受給後の報酬:受給予定額の20%(税別)(※後に顧問契約併用の場合は16%に割引となります)

着手金で最終の申請手続きまでいたします。
受給後の報酬分は、実際に経営者様の口座へ振り込まれた後にご請求いたしますので、ご安心ください。

より詳しく

yajirushi助成金申請代行サービスと料金

ご利用時の主な流れ

サービスをご利用いただきました場合、手続きの流れは次のように進みます。

  1. 「お問い合わせフォーム」からご連絡いただくか、もしくは「無料助成金診断」をご活用下さい。無料診断からスタートとなります。
    ※当事務所では厚生労働省管轄の助成金のみ扱っておりますので、厚生労働省管轄以外の助成金に関するご依頼、ご相談は承っておりません。
  2. 「診断結果レポート」(無料)にてご活用いただけそうな助成金情報をお知らせいたします。
  3. 詳細なヒアリングによって、ご活用いただける助成金をさらに絞り込みます。
  4. 契約を締結後、ご利用料金の「着手金分のみ」お振込をお願いいたします。
  5. 必要書類の収集と申請書の作成を代行いたします。
  6. 書類の最終的な確認と、署名押印をお願いいたします。
  7. 各役所へ書類提出を代行いたします。
  8. 助成金受給対象の採用手続きをいたします。
  9. 受給のための労務管理を行います。
  10. 最終の申請手続きの申請書の作成を代行いたします。
  11. 書類の最終的な確認と、署名押印をお願いいたします。
  12. 各役所へ書類提出を代行いたします。
  13. 助成金が経営者様のご指定口座に振り込まれます。
  14. 「受給後の報酬」のお振込をお願いいたします。

より詳しく

yajirushi助成金申請代行サービスと料金

助成金受給までの期間

助成金の種類によりますが、6ヶ月先〜1年先となります。
そのため運転資金にするのは「非現実的」です。

当事務所へのお問い合わせ

当事務所のサービスについて何かご不明な点や、お困りのことがございましたら、お電話またはお問い合わせフォームにてお問合わせください。

なお、労働者派遣事業の許可申請のご依頼、有料職業紹介事業の許可申請のご依頼、は、資料をお送りします関係上「お問い合わせフォーム」よりお問合わせください。

「ヒューマントレジャーのウェブサイトを見た」とお伝えください。
Top