ヒューマントレジャーサポートオフィス

第32回千駄木マラソンに参加

2016年3月17日

こんばんは。将棋で人事労務® を伝える文京区の社会保険労務士 山岡 です。

先日、地元の千駄木マラソン大会に参加しました。

昨年に続き2回目の参加です。

この時期になると大会前の千駄木付近では、
走っている親子を見かけるようになります。

私がジョギングをしていたときも、いきなり小学生くらいの子に追走?され、
その子の親らしき女性が

「あのおにいさんに付いていきなさい」

と言っているのが聞こえました。

夜で暗かったために「おにいさん?」に見えたのかどうかは別として、
子供は猛ダッシュをするので、後ろからのプレッシャーは相当なものでした…(汗)

おかげで良い練習になりました(笑)

今年の千駄木マラソンは、スタートとゴール地点が変更されていて、
明らかに距離が短くなっているはずなんですが、
コースの距離は昨年と同じ4.5kmのままになっていました。

おかげさまで?タイムは昨年よりも良かったのですが、
世代別での順位は大幅にダウンしてしまいました。

昨年は前半にスピードを出し過ぎて後半に失速、
今年は前半にスピードを抑えたら後半になってもペースが上がらず、
ゴールがある小学校のグラウンドに入ってから
慌ててダッシュをしてしまうような、
なんとも情けない展開になってしまいました。

ちなみにタイムは16分20秒ほどでした。

1kmを3分40秒弱…
もしかしたら人生でベストタイムかもしれません(苦笑)

陸上競技では正確な距離設定が求められますが、
地元に関わる人たち限定、しかも小・中学生が主役の大会なので
そんなことは小さなことなのかもしれませんね。

今年はいくつかの大会にエントリーして
継続的に楽しく走る習慣を身につけたいと思います。

20160317

当事務所へのお問い合わせ

当事務所のサービスについて何かご不明な点や、お困りのことがございましたら、お電話またはお問い合わせフォームにてお問合わせください。

なお、労働者派遣事業の許可申請のご依頼、有料職業紹介事業の許可申請のご依頼は、資料をお送りします関係上「お問い合わせフォーム」よりお問合わせください。

「ヒューマントレジャーのウェブサイトを見た」とお伝えください。
Top