ヒューマントレジャーサポートオフィス

がん対策推進企業アクション

2016年9月21日

こんばんは。将棋で人事労務® を伝える文京区の社会保険労務士 山岡 です。

このたび、がん対策推進企業アクションのパートナー企業として、弊所が登録されました。

生涯で日本人の2人に1人ががんになる、と言われていますが
それは女性のデータらしく、男性は3人に2人ががんになるそうです…(汗)

がんの罹患者数は、54歳くらいまでは男性よりも女性のほうが多く、
その後は女性よりも男性のほうが多くなります。

人口10万人あたりのがんの死亡数は、日本がアメリカの1.6倍。

欧米では減少傾向にあるがんの死亡が、日本では増えているのには理由があるそうです。

日本は高齢化のスピードがものすごく速いことがその理由の一つです。

先日参加した講演会では

「欧米は移民を受け入れるので若い労働力が確保されるが、
日本は移民を受け入れない国なので、高齢になっても働き続けなければならない…」

という話がありました。

また、がんの主な原因は、喫煙、飲酒、運動不足、肉食など、耳の痛い話もありました。

まずは生活習慣の改善とがん検診の受診から始めると良いそうです。

生活習慣の改善か…

誰しも頭でわかっていても止められない、そんなことの一つや二つあるかもしれませんね。

ちなみに、そういう私も飲酒量を抑えることが課題です。

目安は、1日に日本酒なら1合、ビールなら大瓶1本、これを意識して飲酒量を抑えたいと思います。

なお、お酒を飲んで顔が赤くなる人は、アルコールに由来する発がん性物質を十分に分解できないようですのでご注意ください。

tourokusyou-2016-09-08

当事務所へのお問い合わせ

当事務所のサービスについて何かご不明な点や、お困りのことがございましたら、お電話またはお問い合わせフォームにてお問合わせください。

なお、労働者派遣事業の許可申請のご依頼、有料職業紹介事業の許可申請のご依頼は、資料をお送りします関係上「お問い合わせフォーム」よりお問合わせください。

「ヒューマントレジャーのウェブサイトを見た」とお伝えください。
Top